突撃!隣のPOSごはん! 第2回

スポンサーリンク

 

前回のおさらい

皆さん、POSは順調ですか!

え、最近POSが減っちゃった?

なるほどなるほど、たしかに以前の年率350%の頃と比べると減ってしまいましたよね。ですが今でも年率135%、順調に採掘できればそれなりに気持ちのいい数字がでてくるはず…なのですが…

おっと、そうそう。その為の実験をやっていたのでしたね!

前回のこのコーナーではウォレットの中に金額の違ういくつかの塊(トランザクション)を作ってみました。

1000SDGOから50万SDGOの5個、合計65万6千SDGOの実験台です。ブロック数がたしか202030くらいの時に作ったのでしたね。あれから一週間ほど経過して、これらの塊はどうなったのでしょうか?

 

増えてる!!けど、増え方が思ったより…

さて!こちらが現在の状態です!

ブロック数がだいたい213270くらいですから、7日と19時間くらい経過した状態です。(ブロックは約1分に1回生成されますので、一日で約1440回進みます)

総額を見てみると…
666922 SDGOになっています。スタート時点と比べて10,922 SDGO増えています!

…増えてはいるのですが、思ったよりちょっと少ないような気もしますね。

前回の記事で「理屈の上では一日約2400枚」って豪語してたのに、このままでは「Katsuoは嘘をついていたのか!?」とお怒りの声が聞こえてきてしまいそうです。

もう少し細かく見てみましょう。

 

まずは50万枚の塊です。
500,000枚 ⇒ 507,639枚 ですから、一週間で約1.5%増えたようです。

つづいて10万枚の塊を見てみましょう
100,000枚 ⇒ 102,892枚 約2.9%の増加です。

さらに5万枚の塊は…
50,000枚 ⇒ 50391枚 こちらはわずか0.7%しか増えていません。

そしてなんと、5千枚と1千枚の塊は全く増えていないようですね。

 

どうして増え方にバラツキがあるの?

前回の記事でもさらっと書きましたが、実際のPOS報酬や頻度は残高に比例します。POS報酬額だけが残高に比例するわけではありませんよ、報酬が発生する頻度(採掘しやすさ)も残高によって変わるんです。

5万枚以上の塊は一週間で採掘できているのに、5000枚以下の塊は1回も採掘できていないのはその為なんですね。

そして実際に採掘できている塊も、伸び率がバラバラでした。これは、POS報酬として設定されている年率が、あくまでも長い目で見たときの期待値を表しているものだからです。

5万枚の塊より50万枚の塊の方が伸び率が低かったのは、一週間という短期間で測定したことによる「運の差」が出てしまったということなんですね。

少なくとも一週間で3%も伸びた5万枚の塊は、POS利率135%のポテンシャルを十分に発揮しています。でもその他の塊が足を引っ張っている、というのが今週の結果といえるでしょう。

 

もっとPOS報酬を貰えるようにしたいんだけど!

結局は運ですよとだけ言っているような、こんな結果だけ見せられても不完全燃焼ですよね?そこで、POS報酬を受け取りやすくするための工夫(おまじない?)をご紹介したいと思います。

その1:塊は大きくまとめよう

残高が少ない塊がPOSしなかったことからわかるように、塊が大きいほどPOSの頻度は高くなります。頻度が高くなるだけで、結局長期的な期待値は変わらないのでは?と思うかもしれませんが、それでは大事なことを忘れています。POS報酬で残高が増えた分だけ、次回は更にPOS報酬をもらいやすくなるということです。

つまり、複利効果が期待できる分、頻度が高い方が有利になるのです。

塊をまとめるためには、コインコントロール画面を出す必要があります。わからない人は前回の記事を参考にしてください。

ウォレットの送金画面で「入力」ボタンを押すと、コインコントロール画面が出ますので、そこで纏めたい塊にチェックを入れてから「OK」を押します。

そして、送り先に自分のウォレットアドレスを入力して送金すればよいのです。
(自分宛の送金でも送金手数料はかかりますので注意)

尚、纏める塊を選ぶ時はできるだけ「検証済みの数」が少ない塊を選ぶとよいでしょう。塊は検証済みの数が貯まれば貯まるほど、POS報酬のチャンスに近づいていきます。せっかく沢山貯まっているのに、送金をしてまとめてしまうとゼロに戻ってしまいますからね。

 

その2:でもまとめすぎには注意しよう

まとめろと言ったり、まとめるなといったり、どっちなんだと言わないで下さいw
実は、せっかくまとめた塊ですが、勝手に割れてしまうことがあるのです。

具体的には、塊ができてから24時間以内にPOS報酬を受け取った場合、塊が真っ二つに割れてしまうのです。

実は、実験用ウォレットでもこの現象が発生していました。

実験を開始してから数時間のタイミングで、50万の塊でPOS報酬が発生してしまったのです。その結果、25万少々の二つの塊に割れてしまいました。

このままでは実験にならないので翌朝あわてて二つを一つにまとめたのですが、塊が大きすぎるとこのような現象が頻発してしまうのです。(そんな資金移動を途中でしてしまったから50万の塊の実績が悪い…という可能性は脇に置いておきましょうw)

POSの発生頻度は運もあるので具体的にいくら以上ならこの現象が発生する、と断定することはできません。しかし、多くともひとつの塊は50万~100万以内にしておいた方が安心でしょう。

 

その3:いっぱいSanDeGoを持とう

最後は、身もふたもありませんねw
いっぱいSanDeGoを持てば、POS報酬のチャンスも増えます。

取引所で買うのも手ですが、できればタダで増やしたいですよね。

そういう時は、Faucetを利用するか、ばらまきイベントを活用しましょう。

あ、そうそう。
偶然にも、9月24日22:00~24:00に、賞金総額35万SDGOのイベントが開催予定でしたね!


詳細はこちら

ぜひ、こういうチャンスを活用して、POSをもっともっと楽しんでしまいましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

今週は思ったよりPOS報酬が伸びませんでしたね。ですが長い期間をかけて見れば、どんどん期待値に近づいていく…ハズです!?

また、今回はPOSが発生した「回数」にあまり触れませんでしたので、次回はそのあたりの実績もご紹介していこうと思います。

それではまた次回お会いしましょう!

 

 第3回


Twitterシェア、若しくはブログ村ランキングにご協力(クリック)をお願いします!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 草コインへ
にほんブログ村

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。